戻る 進む

 


ホーム
上へ
アンテナ建設で授業が再開されたサニリアート村
一段と終末的状況が進む中国と米国
EUから離脱後、国家衰退のスピードを増すイギリス
米国でまたもや悲惨な銃殺害事件発生
カリブ海のセントビンセント島で爆発的噴火
米国でまたもや警察官による黒人射殺発生
欧州を襲う異常寒波
ドイツでコロナによる死者の国家追悼式典開催
ジョージ・フロイド氏死亡事件元警察官に有罪判決
医療崩壊に陥ったインド
シベリアや極東地域で異常な暖かさ
米国とイスラエルにすきま風
中国政府機関の合成写真投稿に批判殺到
アフリカと米国を襲う二つの地獄
カルマの刈り取りに入った米国社会
米国のパイプラインへのハッカー攻撃
相次ぐ米国とロシアの人災・天災
イスラエルとパレスチナの戦闘激化
イスラエル軍による卑劣な行為
ガザ地区に比べイスラエルの被害が桁違いに小さい理由
米国の銃による死者と負傷者の恐ろしい数値
悲惨なガザ地区の惨状
活発化する火山活動と太陽フレアーの発生が暗示する地球の近未来
国連、ガザ地区空爆の調査委員会設置へ
米国でUFO目撃情報多発、真相求める動き活発化
米国、再びロシアからサイバー攻撃
中国の爆買いで世界的に食糧価格高騰の危機
中国、人口減少に歯止めがかからず
米国の駐富裕層に対する納税率の低さに驚く
イスラエル、新政権誕生後もパレスチナへの攻撃続く
米国各地で竜巻と暴風雨
HP掲載のペースダウンについてのご案内
米国・フロリダ州で12階建てマンション崩壊

 米国でまたもや悲惨な銃殺害事件発生 

 
 

 
 


殺害された医師ご夫妻と後ろにいる二人の可愛いお孫さん。
今回のような事件を掲載することが二度と無い事を願っている。

 
 

 

コロナ禍による感染拡大が続き、1日の死者の数も再び1000人の大台に乗ろうとしている米国。そんな厳しい状況下、 またまた2件の悲惨な銃による殺傷事件が発生。

先日、バイデン大統領が銃の取り締まりを強化するよう関係機関に指示を出したその矢先、サウスカロライナ州で5人が射殺、またテキサス州でも1人が死亡し4人が重傷で病院に搬送される事件が相次ぎ発生した。

悲惨なのはサウスカロライナ州の静かな町・ロックヒルで発生した銃による事件。殺害されたのは、緊急医療に携わり多くの住民から愛されていた医師とその妻、そして9歳と5歳のお孫さん、それにエアコンの修理に来ていた工事者1人である。

犯行者はプロフットボールNSAの選手であった男で、駆け付けた警察に包囲された後、自殺している。犯人の父親は「息子はとても優しい人物で、殺人事件を引き起こすような男ではなかった。フットボールで 頭部2度重傷を負ったことで、頭がおかしくなってしまったに違いない」と語っていた。

父親の発言は間違いないように感じられたが、それではなぜ無残な殺人事件が起きてしまったのか? それは米国社会が抱えたカルマがもたらしたものと思われる。スポーツ競技中に頭部を傷付けるケースは米国だけでなく、どこの国においても起きていることである。

 
 

 
 


プロフットボウルの選手だった加害者。彼は銃社会の持つ恐ろしさを知らしめている。

 
 

それなのに、こうした悲惨な事件が他の国では発生していないのは、米国が銃社会となってしまっているからに他ならない。何かに不満を感じたり、憤りを感じた時に、その気持ちを発散しようとした際に、手元に銃があったら、それを使ってしまう。

恐ろしいことであるが、今の米国はそうした社会と化して来ているのである。その要因はこれまでにも何度もお伝えしてきたように、米国という国とその民族が建国以来 為して来た所業によって抱えることになったカルマなのである。幸せに暮らしていたホピ族などたくさんの先住民族を殺害し、その文化や伝統を奪ってきた行為がもたらし た罪深きカルマなのである。

被災者の家族が「私たちは今想像を絶する状況の真っただ中におり、なぜそうなってしまったのかという問い対する答えは見当たらない」と語っておられたが、200年前の遠い祖先 たちが為してきた行為がその答えであることに、今もなお気づかれている人々は少ないようである。

しかし、こうしたカルマはなにも米国だけが抱えたものではないのだ。他の民族や国家もみな大なり小なり抱えているのだが、その規模が小さいだけである。それが、覇権国家として世界をコントロールしてきた国家の持つ恐ろしさである。

人口比で見た時、米国とイギリスがコロナ禍による死者数が世界で断トツであることがそれを物語っている。げに恐ろしいのは、国家や民族の為してきた所業がもたらすカルマである。しかし、為してきたカルマは今更どうにもなるものではない。残された道は「徳積み」だけである。

 




 

戻る 上へ 進む