戻る 進む

 


ホーム
上へ
アンテナ建設で授業が再開されたサニリアート村
一段と終末的状況が進む中国と米国
EUから離脱後、国家衰退のスピードを増すイギリス
米国でまたもや悲惨な銃殺害事件発生
カリブ海のセントビンセント島で爆発的噴火
米国でまたもや警察官による黒人射殺発生
欧州を襲う異常寒波
ドイツでコロナによる死者の国家追悼式典開催
ジョージ・フロイド氏死亡事件元警察官に有罪判決
医療崩壊に陥ったインド
シベリアや極東地域で異常な暖かさ
米国とイスラエルにすきま風
中国政府機関の合成写真投稿に批判殺到
アフリカと米国を襲う二つの地獄
カルマの刈り取りに入った米国社会
米国のパイプラインへのハッカー攻撃
相次ぐ米国とロシアの人災・天災
イスラエルとパレスチナの戦闘激化
イスラエル軍による卑劣な行為
ガザ地区に比べイスラエルの被害が桁違いに小さい理由
米国の銃による死者と負傷者の恐ろしい数値
悲惨なガザ地区の惨状
活発化する火山活動と太陽フレアーの発生が暗示する地球の近未来
国連、ガザ地区空爆の調査委員会設置へ
米国でUFO目撃情報多発、真相求める動き活発化
米国、再びロシアからサイバー攻撃
中国の爆買いで世界的に食糧価格高騰の危機
中国、人口減少に歯止めがかからず
米国の駐富裕層に対する納税率の低さに驚く
イスラエル、新政権誕生後もパレスチナへの攻撃続く
米国各地で竜巻と暴風雨
HP掲載のペースダウンについてのご案内
米国・フロリダ州で12階建てマンション崩壊

 活発化する火山活動と太陽フレアーの

                    発生が暗示する地球の近未来

                             

 

 
 


世界各地で皆既月食観察。
これは中国で見られた月食で、満月はその後完全に姿を消した。

 
 

 

昨夜は地球に最も近づいた状況の満月が、地球の影に隠れて欠けていくという珍しい皆既月食が発生した。こうした現象が次に日本で見られるのは12年後の2033年の10月であるというから、私にとって、今回のような皆既月食は最後となりそうである。

実はそんな皆既月食のニュースの中で、太陽に関する話が伝えられていた。短い話だったのでお気づきになられなかった方も多かったかと思うが、太陽活動の変化に関心を持っている私にとっては気になる情報であった。それは、今は静かな活動の時期なのに、最近、太陽活動が活発になって来ており、太陽の表面では今年で最大級の爆発が観測されたというニュースであった。

前にもお伝えしたように、今、地球はアセンション(次元上昇)なる現象に向かって進んでいると言われているが、そうした現象は地球だけで起きる現象だけではなく、太陽や他の惑星においても発生する現象で、そのアセンションが起きる際に太陽において発生するのが「ソーラーフラッシュ」と呼ばれる太陽の爆発的現象である。

そして、このソーラーフラシュによって地球など太陽系の惑星においては「地軸の傾斜」などの一大異変が発生すると言われているのである。

今太陽は11年周期の活動の極小期(黒点がほとんど出ず、太陽フレアーがほとんど発生しない時期)に入っているが、それにも関わらず、太陽においては黒点が増加するなど異常な現象が発生していることは、3年前の記事「隠され続けてきた未知なる世界の真実 @」でお伝えした通りである。そんな中、昨日のニュースでは、今度は巨大な「太陽フレアー」が発生していることが伝えられていた。

 
 

 
 


活発化して来ている太陽活動 (ロシアTV)

 
 

問題はその先に待ち受けている「ソーラーフラッシュ」の発生である。その時には、黒点の数がかつてなかったほど一気に発生して太陽全体を覆うようになり、その後に、 巨大な太陽フレアーが一斉に発生することになるのではないかと言われている。

そして、この太陽に起きようとしている異変が、太陽の再生の始まりのシグナルとなりそうなのである。そうした驚異的な現象をコーリーグッド氏に伝えているのは、6次元世界から来た ブルーエイビアン(The  Blue  Avians 青い鳥)と呼ばれている宇宙人であるだけに、信憑性は高そうである。

どうやら、そうした「ソーラーフラッシュ」現象が本格的に発生する少し前頃から、太陽からのエネルギーが強くなり、その結果、地球は内側から温度が上がって気温や海水温が上昇、 また火山活動が活発になってハリケーンや台風の発生も急激に増して来ることになりそうである。

気になるのは、そうした現象の一つである火山活動が昨日記したように、24日に南アフリカのコンゴ民主共和国のニーラゴンゴ山で発生したことである。奇しくもこの、ニーラゴンゴ山の噴火のニュースをお伝えしたその日に、太陽の表面において今年で最大級の爆発が発生していたことには注目しておいた方がよさそうである。

読者に置かれてはこれから先、太陽活動やそれがもたらす火山や台風などのニュースには、関心を持って観て頂けたらと思っている。

 
 

 
 


これらの写真は太陽活動がかなり激しくなっていることを伝えている。

 

 
 

 


フレアーはかなりの大きさになっているようだ。

 

 

 

 

 

 

 

 




 

戻る 上へ 進む