戻る

 


ホーム
上へ
アンテナ建設で授業が再開されたサニリアート村
一段と終末的状況が進む中国と米国
EUから離脱後、国家衰退のスピードを増すイギリス
米国でまたもや悲惨な銃殺害事件発生
カリブ海のセントビンセント島で爆発的噴火
米国でまたもや警察官による黒人射殺発生
欧州を襲う異常寒波
ドイツでコロナによる死者の国家追悼式典開催
ジョージ・フロイド氏死亡事件元警察官に有罪判決
医療崩壊に陥ったインド
シベリアや極東地域で異常な暖かさ
米国とイスラエルにすきま風
中国政府機関の合成写真投稿に批判殺到
アフリカと米国を襲う二つの地獄
カルマの刈り取りに入った米国社会
米国のパイプラインへのハッカー攻撃
相次ぐ米国とロシアの人災・天災
イスラエルとパレスチナの戦闘激化
イスラエル軍による卑劣な行為
ガザ地区に比べイスラエルの被害が桁違いに小さい理由
米国の銃による死者と負傷者の恐ろしい数値
悲惨なガザ地区の惨状
活発化する火山活動と太陽フレアーの発生が暗示する地球の近未来
国連、ガザ地区空爆の調査委員会設置へ
米国でUFO目撃情報多発、真相求める動き活発化
米国、再びロシアからサイバー攻撃
中国の爆買いで世界的に食糧価格高騰の危機
中国、人口減少に歯止めがかからず
米国の駐富裕層に対する納税率の低さに驚く
イスラエル、新政権誕生後もパレスチナへの攻撃続く
米国各地で竜巻と暴風雨
HP掲載のペースダウンについてのご案内
米国・フロリダ州で12階建てマンション崩壊

 米国・フロリダ州で12階建てマンション崩壊 

                            住民99人と連絡取れず
 
 

 

 
 



崩壊した12階建てのマンションの惨状。とても米国における映像とは思えない。

 
 

昨日、目の疲労を抑えるためにHPの掲載回数を減らすことを記した直後に、掲載せねばならないニュースが飛び込んできた。なんともはや驚きであったがそれは、フランスのF2ニュースとアメリカABCニュースが伝えた米国では極めて珍しいマンションの崩壊のニュースであった。

昨日深夜、フロリダ州の12階建てのマンションが全壊、F2ニュースは99人が連絡が取れておらず、50人以上が瓦礫の下に埋もれているようだと伝えており、ABCニュースは瓦礫の中から子供2人が救助された映像を伝えていた。

事故の発生時間が深夜の1時半頃であったというから、住民の皆さんの多くは睡眠中で、避難する時間がなかったに違いない。ニュースの映像の中に壁にぶら下がったベットが写されていたが、住民の中には何が起きたのか分からないまま落下し、瓦礫の下に埋もれてしまった方達もおられたに違いない。

マンションは1981年に建造されたもので、建物の屋上で工事が行われていたことが崩壊の原因とみられているようであるが、瓦解の様子を伝える映像を見ていると、私にはとても米国の事故とは思えず中国の惨状を伝えているように思えてならなかった。

近くの住民の方も「雷のような音がして外に飛び出したら、目の前のビルが崩れて消えてしまっていた。こんなひどいことは今まで見たこともない」と語っていたが、確かに米国の事故としては極めて珍しいことは間違いないようである。

この報道を見ている最中、私には、これから先始まる米国社会の崩壊を暗示しているように思えてならなかった。妄想であってくれればよいのだが。

 
 

 


まるで中東のパレスチナのミサイル攻撃による惨状のようだ。


 

 

 





 

 

 
 





 

 
 

 
 


 

 

    

 

 

瓦礫の中から救助された少年

 
 


 

 

 

 

 




 

戻る 上へ