戻る 進む

 


ホーム
上へ
ハイジの村を訪ねる @
ハイジの村を訪ねる A
白馬村を訪ねる
ますます仲良くなったステラとルナ
カブレラストーン実物展示のご案内
春の到来を告げるフクジュソウ
徳乃蔵ニュース
実相寺を訪ねる @
実相寺を訪ねる A
「カブレラストーン展」への最後のお誘い
満開の高遠城跡を訪ねる
10日間の大型連休始まる
徳之蔵ニュース
立山黒部アルペンルートを訪ねる
「ハイジの村」を訪ねる
ステラとルナの散歩
記録的な日照時間の減少がもたらすもの
「八ヶ岳ホースショー in こぶちさわ」
「スイレン」と「ハス」
晩夏に咲く花
諏訪湖花火大会を撮る
仲良しステラとルナ

感動の「火の輪くぐり」

 
 

 
 


会場に並んだ騎馬隊の皆さん

 

日本有数の乗馬の町、標高1000mの八ヶ岳南麓・北斗市小淵沢町で、40数年前から毎年夏に実施され来た「八ヶ岳ホースショーinこぶちさわ」。今年も7月27日に行われる予定であったが、あいにく台風の接近で中止になってしまった。

ホースショーでは、馬に関するミニゲームや50頭を超す馬による馬術競技、淵の音太鼓の演奏など盛りだくさんのイベントが行われるのだが、その最後を飾るのが「火の輪くぐり」と花火大会である。特に「火の輪くぐりは」はこのホースショーでしか見ることのできない感動的なショーで、多くの来場者に喜ばれている。

この祭りには毎年沢山の皆さんが来られるので、全国から来られる一人でも多くの皆さんに楽しんで頂くために、地元の人たちには大会の前日のリハーサルを兼ねたショーの見学が許されているので、そちらに参加するようにしている。

今年は北海道の撮影日と重なりそうであったが、このショーに何とか日程を調整して参加することが出来た。その際に撮影した写真を掲載したのでご覧いただき、興味を持たれた方は来年のホースショーにご参加されたらいかがだろうか。ただ来年は東京オリンピックと重なるため中止になる可能性がありそうなので、事前にチェックしていただきたい。

下の写真の最後に掲載した「火の輪くぐりは」徳之蔵に来館された皆様にはご覧いただけるようにしますので、お楽しみに。

 



 


子供たちも参加して見事な
演技を見せてくれる
 


7時ごろから照明が点灯され、
訓練された騎馬と騎手による
素晴らしい演技が始まる。
 

 

 



 

 

 
 


 



 



 



 



 

「火の輪くぐり」 @

A

 




 

戻る 上へ 進む