戻る 進む

 


ホーム
上へ
正月の富士
「積雪と紅葉の白馬・後立山連峰」展
徳乃蔵ニュース
降雪、心を和ます天からの贈り物
緊急メッセージ
仲良し姉妹ステラとルナ
春爛漫
満開の桜で心を癒す(1)
満開のサックらで心を癒す(2)
心を癒してくれる妙薬は新緑と花々
ますます仲良し、ステラとルナ
徳乃蔵営業再開のお知らせ
初夏の花 A
初夏の白樺湖を訪ねる
夏の花・タチアオイを撮る
再びハイジの村を訪ねる

ますます仲良し、ステラとプーチン

 
 

 
 


さすがわプーチン・ステラ、威風堂々としている。

 
 


外出制限が解除されたものの、東京やその周辺3県の制限が続いているため、相変わらず電車はガラガラ。駅のホームにも人影はまばら。東京などに住んでおられる皆さんは、さぞかし気が重い日々が続いておられることだろう。

有難いことに我が家周辺ではマスクをかける人も少なく、ルナとステラの散歩中もマスクなし。最近は散歩の距離が伸びているため、ステラは途中でお見送りで帰りを待ている。家の近くまで戻ると、どこからともなく近づいて来て一緒に帰宅。

家に戻ると、今度は追いかけごっこでお遊び。近頃ルナの跳躍力が増してきたため、ステラの逃げ場所はもっぱら私の机の上。なぜか、キーボードに頭を乗せて横になるのが気持ちがいいようで、これが難題。このところ新しい著書の原稿チェックが続いていたため、いつ原稿が消えてしまうか心配で、冷や冷や。

それにしても二人の仲良しさは日に日に増す一方。遊び疲れた後、まるで抱き合うようにして寝ている姿を見ると、まるで同じ種の親子のようである。いがみ合いや争いが日に日に増してきているおぞましい世界情勢を見ていると、なんともはや情けなくなってくる。

コロナウイルス騒動、用心に越したことはないが恐怖心は禁物。敵の術中にはまらないよう、明るく、愉快に、楽しくである。 今日は徳乃蔵はビューティフルパーティー、全面オープンも間もなくと思うので、今しばらくのご辛抱。来館の折には新著が用意されていますので、お楽しみに。

 



 



 

     

 



 

     

 



 

     

 

 

 
 




 

戻る 上へ 進む