戻る 進む

 


ホーム
上へ
正月の富士
「積雪と紅葉の白馬・後立山連峰」展
徳乃蔵ニュース
降雪、心を和ます天からの贈り物
緊急メッセージ
仲良し姉妹ステラとルナ
春爛漫
満開の桜で心を癒す(1)
満開のサックらで心を癒す(2)
心を癒してくれる妙薬は新緑と花々
ますます仲良し、ステラとルナ
徳乃蔵営業再開のお知らせ
初夏の花 A
初夏の白樺湖を訪ねる
夏の花・タチアオイを撮る
再びハイジの村を訪ねる
ラベンダーと富士山の夏姿
心の癒される光景
ニッコウキスゲを撮る
加寿施京子先生の「エネルギーアート展」
可憐な夏の草花
八ヶ岳高原の夏景色を撮る
八ヶ岳高原の夏景色を撮る A
晩夏の草花
家の近くに咲く可憐な草花
初秋の紅葉を撮る
八ヶ岳山麓一帯の秋の紅葉を撮る
松川渓谷の紅葉を撮る @
松川渓谷の紅葉を撮る A
バイデン大統領に希望を託すパレスチナ人
我が家周辺の紅葉景色

松川渓谷の色鮮やかな紅葉を撮る (2)

 
 

 
 


赤い橋が彩(いろどり)を添える渓谷の紅葉

 
 


前回掲載させて頂いた松川渓谷の写真をご覧になられていかがでしたか。徳乃蔵 では、大型版の写真でご覧いただいていますが、HPの画像も一回り大きくしたこともあって、皆さんには感動して頂けたようで大変嬉しく思っております。

今回も松沢渓谷の第2バージョンを掲載させて頂きましたので、ごゆるりとご覧いただき、暗くなりがちな心を癒して頂ければ幸いです。

世界的にコロナ禍は勢いを増してきており、米国における1日の感染者数は17万人を超え来ている。また1日の死者の数も1000人を超す 日が10日以上続いて増加し続けており、昨日は1400人近く(わが国の12人の100倍超)に達しています。

その勢いはヨーロッパでも同様で、フランスは感染者の累計数でロシアを抜き米国、インド、ブラジルに次いで4番 目となっている。同様な勢いはスペイン、イギリス、イタリア、それにドイツでも続いており、人口比を加味して見るなら米国、インド、ブラジルと並ぶ水準になって来ている。

そうした欧米の凄さに比べると、我が国の感染者のこれまでの累計人数はわずか11万5600人、米国の1日の感染者数に満たない数値である。また死者数累計 でも1885人とわずかで、欧米各国と比べると桁違いとなっている。

不安感や恐怖心は抵抗力を弱めることになるので、「3密」と「マスク」、「手洗い」を守りながら、コロナ禍を必要以上に深刻に受け止めずに、明るく笑いのある日々を過ごして頂けたらと願っています。

今、徳乃蔵ではセサル・ラトーレ氏の点描画展を開催中で、今回はセサル氏の父親の素晴らしい絵画も展示されています。これらは国宝級の作品ですので、他で観たり入手することは出来ないものです。またセサル氏の家族が造られた可愛らしい工芸品も展示されていますので、お気に入りの作品があったらお求め頂けたらセサル氏も喜ばれることと思います。

 



 



 

     

 



 

 


雷滝
 

 

 



 

     

 

 

 
 




 

戻る 上へ 進む