戻る 進む

 


ホーム
上へ
正月の富士
「積雪と紅葉の白馬・後立山連峰」展
徳乃蔵ニュース
降雪、心を和ます天からの贈り物
緊急メッセージ
仲良し姉妹ステラとルナ
春爛漫
満開の桜で心を癒す(1)
満開のサックらで心を癒す(2)
心を癒してくれる妙薬は新緑と花々
ますます仲良し、ステラとルナ
徳乃蔵営業再開のお知らせ
初夏の花 A
初夏の白樺湖を訪ねる
夏の花・タチアオイを撮る
再びハイジの村を訪ねる
ラベンダーと富士山の夏姿
心の癒される光景
ニッコウキスゲを撮る
加寿施京子先生の「エネルギーアート展」
可憐な夏の草花
八ヶ岳高原の夏景色を撮る
八ヶ岳高原の夏景色を撮る A
晩夏の草花
家の近くに咲く可憐な草花
初秋の紅葉を撮る

   ラベンダーと富士山の夏姿 

 
 

 
 


満開のラベンダーと夏富士。 観光客が多く、人の切れ目を縫って撮影。

 
 


連日の雨、雨、雨で撮影に出かけることが出来ない日々が続いている。先日、何とか晴れ間が見え富士の姿が展望出来たので、河口湖まで出かけてきた。狙いは 紫色の花・ラベンダーである。

富士五湖の一つである河口湖の北岸には大石公園があり、そこには約3000株のラベンダーが咲き誇って いる。背景に富士山を入れることによって絵になるのだが、連日の雨で山頂付近に残っていた雪はすっかり溶けて、青黒い山肌に変身して おり、期待していた通りにはいかなかった。

また、着いた時には小雨交じりになっていたため、紫色に咲き誇るラベンダーの色合いも十分に出せず、あまり絵になる写真が撮れなかったが、少しでも心の癒しになって頂ければと思い、掲載させて頂いた。

現在、徳乃蔵は予約制で開館しているが、皆さんコロナを恐れてなかなかご来館できずにおられるようで、土曜日以外は客足の少ない日々が続いている。これから先8月に入ると、第2次感染が始まり一段と外出が難しくなる可能性が大きいようなので、出来るだけ早いうちに時間を作ってご来館されたらいかがだろうか。

お会いできるのを楽しみにしております。

 



 


河口湖に向かう途中の
精進湖
  @
 

A

 

 



 

     

 



 

     

 

 

 
 




 

戻る 上へ 進む