戻る 進む

 


ホーム
上へ
カメラマン泣かせの雪の少ない冬
待ちに待った八ヶ岳の雪景色を撮る
待ちに待った八ヶ岳の雪景色を撮る A
梅林を訪ねる
春の初めに咲く可憐な福寿草(フクジュソウ)
残雪の富士を撮る
実相寺の樹齢2000年の神代桜 @
実相寺の樹齢2000年の神代桜 A
山梨の名所・昇仙峡を訪ねる
我が家周辺の春を撮る
「六道の堤」「高遠城址」の桜を撮る
春爛漫・咲き誇る野草
心を癒す新緑の景観 @
徳乃蔵「最後の楽園PERU」開催のご案内
心を癒す新緑の景観 A
心を癒してくれる草花たち
ハイジの村を訪ねる
深緑の候の信濃路を行く @
「深緑の候」の信濃路を行く A
深緑の上高地を訪ねる @
深緑の上高地を訪ねる A
初夏の草花 @
初夏の花 A
「セサル・ラトーレ氏の演奏会」終了
初夏の草花 B
散策中に目に留まった草花 @
散策中に目に留まった草花A
八ヶ岳山麓・野辺山高原に咲く草花
晩夏の花
美花短命の「月下美人」を撮る
八ヶ岳山麓の秋景色が始まった

 初夏の草花 @ 

 

 

 

 


梅雨時しか見られない甲斐駒ヶ岳を背景にした深緑の風景

 

 


梅雨空の日々が続いていますが皆さまいかがお過ごしでしょうか。場所によっては大雨に見舞われている所もあるようですが、お陰様で我が家周辺は雨の量も少なく、穏やかな日々を過ごしております。

上段の写真には、深緑の木々の彼方に霧状の雲に覆われた甲斐駒ケ岳が浮かんでおります。青く染まった甲斐駒の風景も夏らしく綺麗ですが、こうした梅雨時ならではの風景も、絵になるのではないかと思い撮影して見ました。

撮影場所の近くに小さな花園があり、沢山の花が綺麗に咲き誇っておりましたので、見慣れた花ですが掲載させて頂くことにしました。いつものことですが草花の撮影の際には花弁の近くに寄って撮影しますので、花の精霊のエネルギーが感じられ心を癒されます。

2回シリーズで掲載致しますので、ゆるるりと御覧下さい。

 



 


色とりどりの花が
咲き誇っていました。
 

キボウシ

黄色い花は
キバナノコギリソウ

 



 



 


シオン(薄紫)
 

 

桔梗(キキョウ)

 



 



 


紫陽花(アジサイ)
 

キバナノコギリソウ

アスター or ダリア


 



 


紫陽花とアスター
 

 

桔梗

 

 

 




 

戻る 上へ 進む