戻る 進む

 


ホーム
上へ
カメラマン泣かせの雪の少ない冬
待ちに待った八ヶ岳の雪景色を撮る
待ちに待った八ヶ岳の雪景色を撮る A
梅林を訪ねる
春の初めに咲く可憐な福寿草(フクジュソウ)
残雪の富士を撮る
実相寺の樹齢2000年の神代桜 @
実相寺の樹齢2000年の神代桜 A
山梨の名所・昇仙峡を訪ねる
我が家周辺の春を撮る
「六道の堤」「高遠城址」の桜を撮る
春爛漫・咲き誇る野草
心を癒す新緑の景観 @
徳乃蔵「最後の楽園PERU」開催のご案内
心を癒す新緑の景観 A
心を癒してくれる草花たち
ハイジの村を訪ねる
深緑の候の信濃路を行く @
「深緑の候」の信濃路を行く A
深緑の上高地を訪ねる @
深緑の上高地を訪ねる A
初夏の草花 @
初夏の花 A
「セサル・ラトーレ氏の演奏会」終了
初夏の草花 B
散策中に目に留まった草花 @
散策中に目に留まった草花A
八ヶ岳山麓・野辺山高原に咲く草花
晩夏の花
美花短命の「月下美人」を撮る
八ヶ岳山麓の秋景色が始まった
初秋の八ヶ岳・紅葉はまだ先になりそうだ
初秋の八ヶ岳山麓
横谷渓谷の紅葉を撮る @
横谷渓谷の紅葉を撮るA
茅野市長円寺の紅葉を撮る
景勝地・昇仙峡を撮る @
景勝地・昇仙峡を撮る A

   初秋の八ヶ岳山麓

 
 

 
 


例年にない暖かさが続く中、先日の積雪で富士山頂は見事に雪化粧した。(書斎から撮影)

 
 


10月も残すところあと1週間、秋も深まる季節だが今年は例年になく暖かであったため、本格的な紅葉はまだしばらく先になりそうである。

今月は足の具合が悪く、2週間ほど外に出れない状況が続いていたため、写真撮影に支障をきたしていた。ただ右足の痛みは早めに回復し車の運転は何とかできるようになったので、家の近場を訪ねて車の近くからの撮影は出来た。

暖かさのため紅葉はまだ目にできなかったが、近場で咲き誇る綺麗な草花は撮影できたので、掲載させて頂くことにした。11月に入れば、4月に掲載した全国観光地百選の一つである昇仙峡の紅葉を目にすることが出来るのではないかと、楽しみにしているところである。

それまでに何とか足の具合を良くして訪ねてみようと思っているが、昇仙峡の撮影には岩場を歩くことになるので、さてどうなるか、希望と不安が錯綜(さくそう)しているところである。

 



 

     

 



 

     

 



 

     

 

 

 
 




 

戻る 上へ 進む