戻る 進む

 


ホーム
上へ
感謝祭が悪夢と化した米国
異常気象がもたらす悲劇
拡大し続けるオーストラリアの森林火災
ニュージーランドで火山噴火
混乱の度合いが増す一方の世界情勢
温暖化対策会議「COP25」の結果に広がる失望
近づく食糧危機の到来
延焼し続けるオーストラリアの森林火災
異常気象がもたらす体調不良
今度は南米チリで大規模森林火災
2019年を振り返る
HPの掲載年数、20年を経過
懸念される「米国とイランとの軍事衝突」
大統領の差別的発言に非難が噴出
フィリピンのタール火山噴火
オーストラリアを襲う異常事態
ダボス会議で対決
中国の新型肺炎拡大で広がる混乱
世界に広がる異常気象
今度はトルコで地震
トランプ大統領中東和平案を
新型コロナウイルスの発生源は?
イギリスがEUから離脱・47年間の加盟にに幕
早まる南極の氷河の融解スピード
暴風雨冬のヨーロッパ北部を襲う
新型コロナウイルスの真相
アフリカで大量のバッタ発生
最後の戦場と化したイドリブ県
コアラ一1万匹が犠牲、絶滅の危機に
新型コロナウイルスの影響広がる
ペルーのマチュピチュ近郊で大洪水
中国のコロナウイルスがもたらす金融危機
気になるシリア情勢緊迫化の行方
米国南部テネシー州で巨大竜巻発生
中国、バッタ襲来のリスク高まる
再び急増し始めたコロナウイルス
世界に恥をさらす中国・共産党政権
米国株、2000ドルを超す史上最大の下げ
感染者がい万人を超したイタリア、その要因は?
新型コロナウイルスの被害、更に拡大
食糧危機に向かう人類
ゼロ金利や量的緩和策では抑えきれなくなったダウ暴落
新型コレラウイルスが伝える中国政府の欺瞞
予想通り死者数が中国を超したイタリア
米国で拡大する新型コロナウイルスの脅威
拡大する一方の新型コロナウイルス
徳乃蔵来館についての緊急知らせ
米国の感染者数、中国を上回る
ロシアとサウジの対立で原油価格急落
新型コロナウイルスの危機迫るアフリカ
コロナウイルスの被害、軍事に影響

感染者が1万人を超したイタリア、その要因は?

           6%を超えた死亡率に注目
 
 

2020/03/10

 
 


10日には、感染者977人、死者168人増加したイタリア。
注目すべきは6%を超えている高死亡率である。

 
 


欧米各国における新型コロナウイルスの発生が勢いを増す中、イタリアでは10日一日だけで977人が新たに感染し累計数は1万人を超し、死者数も168人増えて累計631に達する事態となった。 さらに注目すべきは報道では特に取り上げられていないが、死亡率が6.2%という高い数値となっている点である。

こうした異例な状況を受けてイタリア政府は国全体での無用な外出禁止令を発令する事態となっている。なぜイタリアがそこまでの事態に至ったのだろうか? 誰もが疑問に思っておられるのではないかと思うが、私が調べたところでは、どうやらそれには二つの要因があるようである。

その要因の一つは、今イタリアはギリシャと同様、国家財政が厳しい状態に置かれており、ここ数年、財政赤字の削減のために公立の病院を減らし、医療従事者も大幅に削減して来ていたことである。その結果、治療に当たる病院や医師が少ない状態と化しており、フランスのレゼコー紙によると、過去5年間に約760の医療機関が閉鎖しおり、医師56000人、看護師5万人が不足している状態となっていたようである。 この点は死亡率の高さに大きな影響を及ぼしているように思えるが、いかがだろうか。

もう一つの要因は中国からの出稼ぎ者数が多いという点である。イタリアでの感染拡大について、台湾の蘇煥智・元台南市長は2月27日、自身のフェイスブックで、イタリアの重要な繊維業生産地であるプラート(Prato)の中国人移民が感染源となっている可能性が大きいと指摘している。

蘇氏はイタリア政府は「メイド・イン・イタリア」の実態を世界に知られたくないため、感染源について言葉を濁しているとの見方を示している。なぜそのようなことをしているかというと、イタリア北部にあるプラートは世界有数のファッション都市で、ミラノの経済を支えているからである。

高級ファッションブランドのグッチ(Gucci)、アルマーニ(Armani)、プラダ(Prada)などの生産工場はプラートにあるが、中国系縫製工場の数は数千カ所に達しており、これらの工場のオーナーや従業員の多くは中国浙江省温州市の出身者であるのだ。

そのことが知れると、メイド・イン・イタリアとされてるグッチなどの高級ファッションが実は、イタリアに進出している中国企業による加工商品である実態が明らかになってしまい、その価値が下がることにつながると、イタリア政府は懸念しているようである。

こうした状況を裏付けているのが、イタリアがヨーロッパで唯一、中国共産党の主要政策、である巨大経済圏構想「一帯一路」構想への正式な支持表明である。 どうやら、イタリアの感染者数と死者の数の多いことの背景には、中国人観光客と春節以後に中国から戻った人々の多さがあったようである。

 
 

 
 


閑散としたミラノのショッピングモール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




 

戻る 上へ 進む