災害大国と化した米国の惨状 @
 

 

ホーム
上へ
予想通りの結果となった米朝首脳会談
米国、冬の嵐の惨状
北朝鮮ミサイル発射場で施設再建
世界が注視する英国とトルコ
英国議会、離脱協定案否決
大混乱の英国政府と議会
世界最大の安全国ニュージーランドで銃乱射
「未来のための金曜日」運動をご承知か
「貧しき者」と「富める者」の戦い
自然災害と事故に次々と襲われる米国
サイクロンに襲われたアフリカ南東部の惨状
トランプ大統領の発言、中東情勢を緊張化
8年に渡って続いたシリア内戦ようやく終結
米気象局が予測する前代未聞の洪水危機
混迷深める英国
アフリカ・モザンビークの大洪水の惨状
世界を混乱に導く 「トライバリズム」 の発生
150年前に人類誕生の真実を語った男
トランプ大統領イランに新たな制裁
米国、拡大し続ける災害
天からの警鐘が始まったようだ
北朝鮮「戦術誘導ミサイル」発射実験実施
トランプ政権イランにさらなる制裁
米国南部の洪水被害
天が与えて下さった学びの場 @
天が与えて下さった学びの場 A
天が与えて下さった学びの場 B
支援金送付の報告
天が与えて下さった学びの場 C
世界を揺るがすトランプ政権
天が与えて下さった学びの場 D
100万種の動植物が絶滅の危機
さらに緊張感高まるイラン情勢
災害大国と化した米国の惨状 @
米国の衛星が捉えた北朝鮮情勢
トランプ政権、中東への増派に踏み切るか
再び北海道の異常高温に遭遇
災害大国と化した米国の惨状 A
30周年を迎えた天安門事件
米国、台湾に20億ドルの武器売却
災害大国と化した米国の惨状 B
米国でまた奇妙な事故発生
動物愛護改正法案の成立
ホルムズ海峡で再びタンカー攻撃

米国中部8州を襲った40個の巨大竜巻

 
 

 
 



こんな竜巻の姿は我が国では見たことがない

 
 

相変わらず全国各地で悪天候が続く米国。五大湖を含む北東部一帯では大雨と鉄砲水に見舞われている一方、 中西部では先週末17日から20日にかけて4日間にわたって8つの州で40個 を超す竜巻(トルネード)が発生し、各地で甚大な被害が発生している。

F2規模(風速が50〜69m/秒)の竜巻に見舞われたオクラホマ州やカンザス州では多くの住宅や店舗などが破壊され、またF1規模(33〜49m/秒) に襲われたミズリー州では大木が倒れて数千軒が停電、アーカンソー州ではトレーラーの横転が発生している。

下に掲載させて頂いた写真を見て頂ければ、竜巻の恐ろしい姿とその通過後の惨状が実感できるはずである。米国では見慣れ情景ではあるが、こうして巨大竜巻の 映像を改めて目にすると、その凄さに脅威を感ぜずにはおれない。

米国を襲う竜巻はこれから先、さらにその規模と頻度を増すことになりそうなだけに心配である。因みに、今回被害に見舞われたオクラホマ州では、6年前に風速89mのF5級の超巨大竜巻に見舞われ、街の一角が全壊し24人の死者が出ている。

以下はスケール「F1〜F2」の巨大な竜巻と暴風雨に襲われた各州の惨状である。地図を参照してご覧になって頂きたい。
 

 

 
 

 
 


カンザス州で発生したなんとも凄まじいスケールF2の巨大竜巻。
 

 
 

 
 


アーカンソー州

 

 
 

 
 


アーカンソー州

 

 
 

 
 


オクラホマ州

 

 
 

 
 


オクラホマ州

 

 
 

 
 


  オクラホマ州

 

 
 

 
 


 オクラホマ州

 

 
 

 
 


ミズリー州のカンザスシティーでは大型トレーラーが横転。
上空には様々な破片が飛び散っている。

 

 
 

 
 


テキサス州の暴風雨

 

 

 

 




 

戻る 上へ 進む