災害大国と化した米国の惨状 A
 

 


ホーム
上へ
予想通りの結果となった米朝首脳会談
米国、冬の嵐の惨状
北朝鮮ミサイル発射場で施設再建
世界が注視する英国とトルコ
英国議会、離脱協定案否決
大混乱の英国政府と議会
世界最大の安全国ニュージーランドで銃乱射
「未来のための金曜日」運動をご承知か
「貧しき者」と「富める者」の戦い
自然災害と事故に次々と襲われる米国
サイクロンに襲われたアフリカ南東部の惨状
トランプ大統領の発言、中東情勢を緊張化
8年に渡って続いたシリア内戦ようやく終結
米気象局が予測する前代未聞の洪水危機
混迷深める英国
アフリカ・モザンビークの大洪水の惨状
世界を混乱に導く 「トライバリズム」 の発生
150年前に人類誕生の真実を語った男
トランプ大統領イランに新たな制裁
米国、拡大し続ける災害
天からの警鐘が始まったようだ
北朝鮮「戦術誘導ミサイル」発射実験実施
トランプ政権イランにさらなる制裁
米国南部の洪水被害
天が与えて下さった学びの場 @
天が与えて下さった学びの場 A
天が与えて下さった学びの場 B
支援金送付の報告
天が与えて下さった学びの場 C
世界を揺るがすトランプ政権
天が与えて下さった学びの場 D
100万種の動植物が絶滅の危機
さらに緊張感高まるイラン情勢
災害大国と化した米国の惨状 @
米国の衛星が捉えた北朝鮮情勢
トランプ政権、中東への増派に踏み切るか
再び北海道の異常高温に遭遇
災害大国と化した米国の惨状 A
30周年を迎えた天安門事件
米国、台湾に20億ドルの武器売却
災害大国と化した米国の惨状 B
米国でまた奇妙な事故発生
動物愛護改正法案の成立
ホルムズ海峡で再びタンカー攻撃

14日間で22の州、400個の竜巻発生

 

 
 


テキサス州のダラス近郊で発生した竜巻

 

 
 

 
 


2週間に22の州で398個の竜巻が発生。
 

 
 

先週の初め21日に掲載した「災害大国と化した米国」で、大雨や鉄砲水の被害に加えて17日から4日間にわたって8つの州で40個の竜巻(トルネード)が発生し、オクラホマやカンザスなど多くの州で大きな被害に見舞われていることをお伝えした。

あれから10日たった今朝のABCニュースは今もなお悪しき状況は続いており、竜巻の発生エリアは22州にまで広がり、発生個数は400個近くに達していることを伝えている。また大雨による洪水も中部のアーカンソー州などで発生し、甚大な被害が出ている。

こうした2週間にもわたる竜巻と洪水の被害に対して、ABCニュースも「まさに驚愕的な状況である」と伝えている。米国の自然災害は洪水やハリケーン、竜巻、寒波、乾燥化などあらゆる面にわたって、その規模と頻度を増すことになるという私のメッセージが、決して間違っていなかったことは確かなようである。

十数年にわたって悲惨な災害ニュースを書き続けて来ている私にとって、これから先の更なる惨状を考えると、身が震える思いである。今回の記事を読んで頂けたら、私の未来予想に対して懐疑的な見方をされてきた方でも、米国という国が戦争ではなく、自然災害で滅びることになることを受け入れて頂けるのではないかと思っている。

一方、米国と中国との貿易戦争は一段と厳しくなって来ており、米国による中国からの輸入品2000億ドル(22兆円)への上乗せ関税に対する中国の報復措置 (米国からの輸入品600億ドル分に対する関税上乗せ)が、いよいよ明日から実施される。

トランプ政権によって始まった米中間の関税合戦は、中国だけでなく次第に米国にとってもマイナス面が露呈し始めて来ている。トランプ大統領と言えども、米国が受けている想像を絶する自然災害の現状を見たら、今や経済戦争などしている時でないことが分かるはずである。 しかし、それを理解できない政治家や官僚たちがいま国をコントロールしているのだから、米国の未来に暗雲が立ち込めていることは間違いなさそうである。

 
 

 
 


テキサス州ダラス近郊の竜巻で、瓦礫が舞い上がって飛んでいる。

 
 


 

 
 

 
 


アイオワ州で発生した不気味な竜巻。
その規模は「スケールF4」で風速は90メートルを超している。
 

 
 

 
 


アイオワ州の惨状 @

 

 
 

 
 



アイオワ州の惨状 A

 

 
 

 
 


メリーランド州では道路に大木が倒れ、車がよけて走行している。

 

 
 

 
 


アーカンソー州の洪水被害

 

 

 

 

 

 

 




 

戻る 上へ 進む